2008.9.29

アイドリングストップ

エコブームだからというわけではないのですが、最近アイドリングストップを実践しています。と言っても、信号待ちのたびにエンジンを切るのではなく、長い踏切待ちの時だけですが。

このところ涼しい日が続いているので、窓を開けて走ればエアコンいらずです。現場の近くの踏切にはしばしば引っかかるのですが、エアコンを切って窓を開けていると、エンジンの音が結構気になるものです。そんなわけでアイドリングストップをやってみているのです。
最近では、路線バスなどで、停車すると勝手にエンジンが切れるようなシステムが使われているようですが、乗用車もそんな時代になるのかななんてふと思ってしまいます。でも、いわゆるハイブリットカーだって、エアコンをつけているときはエンジンで発電をしているようですので、季節限定でしか使えないでしょうね。

まあ、透明な太陽電池パネルもできていることだし、夏はソーラーカー・冬はエンジンの余熱で暖房なんていう車ができるかもしれません。
自動車メーカーの方がもし読んでいたなら、ぜひチャレンジしてみてください。

☆★☆★☆健康住宅そよかぜの家☆★☆★☆
  株式会社ブリーズ・カンパニー
健康・快適で安心して暮らせる家づくり

カテゴリー:エコ | コメント (0) |

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

page top