2009.6.3

ゲーム理論で学ぶ不動産

宅建協会の講習会で、「ゲーム理論」というのを勉強しました。

買い手・売り手の行動を、相手に行動との兼ね合いによって点数で評価し、どういう行動をとることが一番有利なのかを考えるという手法です。複雑な要素を省き、シンプルなモデルケースでの検証でしたが、心情的なものではなく論理的に判断するための考え方を勉強することができました。

とはいえ、世の中ややこしいことが絡み合ってものごとが進むわけで、モデルケースのようなことはありえませんよね。

page top