2009.10.8

台風一過・・・

台風18号は予定より少し早めにそして南寄りのルートを進みました。

近隣には大きな被害はなかったようでホッとしていますが、直撃を受けたところでは大きな被害が出ているようです。

ところで今朝の我が家では、警報が出ている?いない?ですったもんだしていました。皆さんのところは大丈夫でしたか?

長男が通う学校は、「京都市・亀岡」地域に警報が出ていたら休み。次男が通う地元の小学校は、”このエリア”に警報(ただし、大雨警報だけの場合は登校)ということでした。

長男はさして迷うこともなく、休みとなりましたが、次男が厄介でした。

まず、私の住む宇治市は、天気予報でいえば京都府南部です。警報や注意報も今までは”京都府南部”として発令されていました。けれども、近頃それをさらに細かく分けて、先程の「京都市・亀岡」や「山城中部」「山城南部」などの単位で発令されます。

そこで悩みの種が、宇治はどこに入るのかでした。

土木事務所や保健所は、「山城北」と「山城南」があり、宇治を管轄する山城北保健所は宇治市にありますが、山城北土木事務所はずいぶん南の京田辺にあります。じゃあ「山城中部」ってどこなんや!!と頭を悩ませてしまいます。

それに、「山城南部」と「山城中部」があるのだから「山城北部」というところもあるはずだ。(と思うよね)

そうこう悩んでいるうちに、「山城中部」の暴風警報が解除され、大雨警報だけが発令された状態となりました。

結局、宇治は「山城中部」に含まれ、次男は登校することになりました。

警報発令の区域割りに「山城北部」というのはありませんでした。(ほんなら中部じゃなくて北部にしといたらええのに!!)

ややこし~~

それにしても、大雨警報だけやったら登校しなさいって、それもどうなの??

あまりにもちょこちょこ警報が出るから、イソップ状態になってるんじゃないだろうか???

カテゴリー:暮らしの情報 | コメント (0) |

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

page top