2009.10.31

マッサージチェアマイスター?

今朝の新聞に面白い記事がありました。

マッサージチェアマイスターという人がいるそうです。

某マッサージチェアメーカーの社員の方なのですが、商品の開発のために、世界各国のマッサージを自ら体験しその感触を覚え、自社製品の開発につなげるのだそうだ。記事によると、このマイスターと呼ばれる方は2000時間以上もマッサージチェアにすわり、ローラーの回転が0.1秒変わっただけでもわかるのだそうです。

いろんな職人さんがいるのだなと感心させられました。

page top