ブログ

健康・自然・家づくり「そよかぜの家ダイアリー」

施工事例のページを更新しました

施工事例のページを更新しました。

昨年完成していてご紹介していなかった2件をアップしました。

また、T様邸、O様邸、U様邸の新しい写真を追加しました。家具が入るとずいぶんイメージが変わります。

併せてご覧ください。

新年あけましておめでとうございます

みなさま新年あけましておめでとうございます。

寒い正月となりましたが、みなさま風邪などひいておられないでしょうか?

今朝の事務所は3℃。家中が18℃のそよかぜの家に比べると、ものすごく寒いので、私も風邪をひかないように気を付けないといけません。


おかげさまで、健康住宅そよかぜの家一級建築士事務所として独立して、6回目の正月ということになります。

心新たに、初心を忘れず、頑張ってまいりたいと思います。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

免許更新

本日から建築士事務所の登録が新しくなりました。

前回の登録から5年がたち、更新となりました。

宅建業・建設業も独立した時に免許・許可を受けたので、これらも間もなく更新となります。

あっという間の5年間でしたが、あらためて、協力業者の皆様・家族に感謝です。

寒かった

今年最後の上棟。

寒かったけどお天気は最高でした。

写真は屋根断熱を張り終ったところ。あったかい家になります。

オリジナルカレンダー完成

2013年のオリジナルカレンダーが完成しました。

毎年恒例となっている、住まいに関するワンポイントコラムは、今回は「大工仕事の豆知識」です。

建物に使われる部材の名称を解説しています。意外と知らないことが多いかも。

少し多めに作っていますので、ご希望の方はお申し付けください。



空中デッキ

先日見学していただいたお宅の完成形。

ウッドデッキをはねだしてガレージの屋根を兼ねています。木造でもこんなこともできます。

土蔵の修理

築100年以上の土蔵の壁です。

納戸も修理を重ねてこられたあとが見受けられますが、今回は弱い部分をごっそりとそぎ落としました。

塗りつけも少しずつ重ねていきます。

完成見学会開催中!!

ウッドバルコニーもできて、いよいよ完成です。

現在、こちらの現場を、ご予約の方のみに公開中です。

ご希望の方はご連絡ください。

場所は京都府綴喜郡井手町、10月28日(日)までです。

新作ご紹介

シンプルな総2階の構造ですが、南面にウッドバルコニーをつけてアクセントに。

太陽光発電も設置します。

そよかぜの家ならではの間仕切りのない間取り。LDKから小上がりの居間に続く23畳あまりの大空間は、6畳分の吹抜けを通して2階のスタディーコーナーにつながります。


お祓い

地鎮祭では、宮司さんに来てもらってお祓いをすることはよくありますが、リフォームでそこまですることはなかなかありません。

今回は、台所の改修でしたが、鬼門の部分を触るということで、念入りにお祓いを受けることになりました。

祝詞をきいていると、地鎮祭とは違い、長年の使用によって傷んだので取り替えます・・・というような内容でした。

工事の無事を願って!

通り土間の補修

以前にたたき土間の修理をご紹介しましたが、今回は屋外なので、たたき仕上げは使えません。

休日には千人を超える通行があるところですので、耐久性を考え、コンクリートで仕上げることにしました。

とはいえ、普通にコンクリートでは風情がない上、こて押えにすると、雨の日に滑る・・・

左官職人さんと相談を重ね、コンクリートに墨を練り混ぜて黒くし、仕上げは金こてを使わず、木鏝ですりあげることにしました。

生コンを使ったので、一輪車に取出したものに墨を加え、ハンドミキサーで撹拌しました。

深夜の打ち込み作業。お疲れ様でした。